%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-15-10-04-39

今日久しぶりに Xcode使おうと思ったら Xcodeの最新Ver8.0がリリースされている様なので、常に最新のシステムを使う私としては何も考えず即インストールした。

エラーが 3つ程出てコンパイル出来ない

Xcodeでコンパイルすると、予想通りやっぱエラーが出た。

読めない英語を何とか理解しようと読んでみると、どうやら私のアカウントエラーで Xcodeが私のアカウントにログイン出来ない様で、それと連動してプロビショニングエラー等、全部で 3つ程エラーが出てコンパイル出来ない。

うへ〜 面倒くさい。

何でこうなるの?って 2〜3分考えたら、そういえば安全の為に数週間前 iTunes Connect のパスワードを変更していた事を思い出した。

ここ数週間私は全く仕事してなかったので今まで気づかなかっただけな訳ね。

対処方法は、Xcodeメニューの「preferences」から「accounts」に行って「Apple IDs」から自分のアカウントを選択、パスワードを要求されるからここで最新のパスワードを入力する。

うん、正常にログイン出来た。

ん? しかし Xcodeでコンパイルするとさっきと同じエラーが 3つ発生してコンパイル出来ない。

謎だ…

5分くらい色々やって判ったのは… 一度、端末の iPhoneの電源を切って、再投入する。つまり端末のリセットですね。これで無事に 3つのエラーが一気に無くなりましたとさ。

ワーニングが 8つ程出てきて気持ち悪い

この時点でワーニングが出るものの Xcodeは何とかコンパイル出来るので端末の iPhoneで動作確認も出来た。

しかしワーニングは気持ち悪いし、いつかは修正しないと Appleでのアプリ検証時リジェクト食らう可能性もあるのでこの際ワーニングも無しにしようと考えた。

GKLeaderboardViewControllerDelegate

まず、こいつだ。

これは Appleのスコアランキング系の delegateなのだが、IOS7?から非推薦になったみたいで別な記述方法にする必要がありそう。

考えるのも面倒だし、調べるのも面倒だし、どうせ私のクソゲーではスコアランキング使ってないので、なにも考えずこの delegate記述を即削除。そしてそれに関連するコードを根こそぎ削除。

これで 5つのワーニングも根こそぎ無くなった。

drawAtPoint

残り 3つのワーニングはこれだ。

これは文字を表示するための命令なので削除する事は自殺行為だ。

仕方ないからネットで調べる。

今まではこれで OKだったけど…
[@”ABC” drawAtPoint:CGPointMake(x,y) withFont:font];

IOS7からは下記の様にしなければならない。
[@”ABC” drawAtPoint:CGPointMake(x,y) withAttributes:@{NSFontAttributeName:font}];

これで残り 3つのワーニングも全て無くなった。

まとめ

さ〜て、開発システムも最新になった事だし、そろそろ気合入れて開発を再開しようかなっ!

じゃ、またね〜♡