だいぶ昔に発売したアプリなので最近は毎日数本しか売れてなかった「iPhone版ピエロランド」だけど、ここ数日の間中国で毎日 2000本位売れ続けている。

謎だ…

以前も似た様な現象が…

今までにもスロットゲームが搭載されたアプリで似た様な現象が起きていた記憶がある。

不思議なのは、毎日 2000本ペースでダウンロードされていても広告表示のインプレッション数が殆ど上がっていないのだ。

インプレッション数が上がっていないと言う事は、アプリをダウンロードしたものの全然遊ばれていないと言う事だ。

じゃ、何の為にそんなに大量にダウンロードしてるのか?

意味不明だ…

広告費収入は全然無し

インプレッション数が上がっていなくゲームが遊ばれていないのだから、広告費も当然上がってない。

つーか、良くわからないんだけど、nend広告は海外でもちゃんと表示されるのか?

もし表示されている場合、クリックされるとちゃんと広告費収入が発生するのか?

実はこの辺、良く判ってないんです。

まとめ

今までの経験からこの大量ダウンロード現象は 1週間も経つと終息してしまうのだけど、果たして今回はどうなりますか…

所で先日発売した「日本昔話:オロチ」の売れ行き状況とかを次回記事にしてみたいと思います。

では、また〜♡