500x500bb-80

「あねきインベーダー」の次に発売されたニャンコさんの「サムライDICE」で、シンプルなサイコロゲームです。開発着手から完成まで、実に半年の期間を掛けた大作ですが中身は単純なクソゲーです。

iPhone版は、ニャンコさんの企画・開発で、Android版への移植は、クソゲー防衛軍が担当。

icon_itunes iPhone版 発売中 icon_google Android版 発売中

ゲームの特徴

  1. 誰でも遊べる単純なサイコロゲーム
  2. 2つのサイコロ目を偶数か奇数かを当てる
  3. 5人の忍者と5人のサムライが登場
  4. レベルが上がると獲得賞金も倍増
  5. 旧作「サムライDNA」の外伝版

アイコン画像

各種メディアに掲載されるアイコン画像はコレです。

mochi300

スマホ画面で表示されるアイコン画像はコレです。

mochi96

ゲーム画面

mochi_2

投げられる2つのサイコロの目の合計が「丁:偶数」か「半:奇数」かを予測して画面中の「丁」か「半」のボタンを押下する。

すると、サイコロが振られ、落ちたサイコロはゆっくりと回転を続けるので、自分が予想した結果になる様に「目押し」で止める事が出来る。

予想結果が当たると…

mochi_3

レベルによって、5人の忍者か5人のサムライの中から誰かが登場してくる。

忍者

mochi_4

連続してサイコロを投げてくるので、自分が予想した結果になる様に「目押し」で次々に当てて行く。

外れると忍者は去ってしまう。

サムライ

mochi_5

連続してサイコロを投げてくるので、自分が予想した結果になる様に「目押し」で次々に当てて行く。

外れるとサムライは去ってしまう。

まとめ

このアプリは「ニャンコさん」が初めて iPhoneアプリを作る為の勉強を兼ねて作ったものですが、実に半年の開発時間を掛けて作った拘りのアプリになっています。

防衛軍は開発システムの提供という支援はしたものの、ゲーム内容はほぼニャンコさん自身が全てプログラムをゼロから作ったものです。

このアプリ開発の経験によりニャンコさんは経験値を取得し、今ではマジで一端のゲームプログラマーに成長されました。今後は完全に自力で自身のクソゲーアプリを量産して行く事でしょう。

ニャンコさん、応援してるよ。
引きこもりでもいいじゃないかっ!
頑張って稼いでね〜♡