change-1076220_960_720

私はスクリプトで ADVシステムを作るのに慣れてないので、多分大量になるだろうスクリプトデータを如何に判りやすく整理するか?で悩んでいた。

スクリプトデータを「シーン番号」で区分けする

色々と考えた結果、ADVの各場面を「シーン」として分類し、それ毎にスクリプトデータテーブルを区分けするのが整理し易いのではないかと考え、現スクリプトシステムをその様に改造した。

結果、シーン番号でスクリプトデータテーブルを遷移出来る様になったし、データも判りやすく区分する事が出来たのでひとまず成功した模様。

本当はどういう方法がベストなのか?私には判らないけど、取り敢えずこのやり方で上手く行ったのでクソゲーレベルの ADVシステムとしては OKなんじゃないでしょうか。

まとめ

ふぅ〜、これでやっと ADVスクリプトシステムの原型は完成という事になったのかも知れない。

山は越えたかな?

では、また〜♡