「激はやパシリ丸」の次に発売された剣心さんの作品がこの「ツナ渡りだっ!」です。「パシリ丸」が売れなかったのに懲りもせず再度3日位で作成・販売したゲームです。

もう剣心さんは終わった!と確信していた私でしたが、信じられない事件が発生しました。なんと!「ツナ渡りだっ!」の売上げが新記録を達成してしまったのです。いまでもこの作品はダントツに売れ続けています。

 iPhone版 発売中  Android版 発売中

ゲームの特徴

tar1

  1. 登場するのは棒人間のみ
  2. 次々にロープを渡って行くだけ

たったこれだけの超クソゲーです。

ゲーム画面紹介

tar3

次々にツタを渡って行く。

tar2

落下するとゲームオーバー。

反省点

  1. 突っ込み所満載のクソゲーです
  2. 全然飽きない不思議なゲーム性

というのが反省点になります。

まとめ

剣心さん、私は前回偉そうな事言って誠に申し訳御座いませんでした!この作品がこんなに売れるとは誰も想像すら出来ませんでした。今でもど〜して売れるのか意味不明な私です。でも結果的に売れてるんだから認めざろう得ません。ん〜、完全に私の敗北で御座います。